LINEにてドラマ配信開始のお知らせ


言葉で魅せる詩の物語をドラマで表現!役者・詩人・音楽家の次世代ユニットPoetic Mica Dropsと映像作家 宮嶋風花のタッグでおくるポエトリーリーディングを映像化した『今日、京都とミカと猫。』

本作品が LINE株式会社(本社:東京都新宿区、代表取締役社長:出澤 剛)の運営するLINE NEWS内の動画プロジェクト「VISION」にて、新シリーズとして配信をスタートすることをお知らせいたします。


■『今日、京都とミカと猫。』概要


2月6​日(土)18時〜 毎週土曜日 全10話配信

・シリーズ詳細ページ:https://news.line.me/issue/oa-vi-micaneko/w2z9g6cfmgp5

・LINE公式アカウント友だち登録リンク:https://line.me/R/ti/p/%40oa-vi-micaneko

(友だち登録で毎週配信のお知らせが届きます)

・作品概要

「声と詩と音のユニット」 Poetic Mica Dropsと、新しい表現に次々と挑戦する映像作家・宮嶋風花がお送りする、前代未聞のポエトリーリーディングドラマ。 声を熊谷弥香、詩を草間小鳥子、音を茂野雅道が担当。 東京生活に疲れた「ミカ」は、故郷・京都に一人戻ってくる。のら猫との出会いをきっかけに、色んな人・色んな景色・色んなモノと向き合い、成長していく物語。



■監督プロフィール


宮嶋 風花


1996年北海道生まれ。 xpd Creative Div. 所属。広告の企画演出の他、映画、MV、アニメーションなど、ジャンルを超えて新たな表現を作り上げる映像作家。第10回沖縄国際映画祭クリエイターズ・ファクトリーで処女作「親知らず」がグランプリを受賞、アマゾンプライムにて配信中。

・Twitter: https://twitter.com/fukamiyajima




■スタッフリスト

▼CAST

・出演:熊谷 弥香(Poetic Mica Drops)

・詩:草間 小鳥子(Poetic Mica Drops)

・音楽:茂野 雅道(Poetic Mica Drops)

・出演:見津 賢、宮井 裕子


▼STAFF

・監督:宮嶋 風花

・撮影:佐藤 嵩真

・プロデューサー:稲垣 亮太

・ONE MEDIA:斎藤 省平、宮里 菜津子

・ロケーション協力:吉田神社、神楽岡 宗忠神社

・車輌・動物監修:サンバーなすし

・美術協力:稲本 キヨ

・料理(パン)協力:à table!

・スチール:宮井 章仁

・助監督:髙﨑 信久

・機材協力:大須賀 雄介、溝口 道勇、稲垣 亮太

28回の閲覧0件のコメント